FC2ブログ

蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ピーター・ガブリエルの誕生日


ジェネシス Genesis
「Twilight Alehouse トワイライト・エールハウス(黄昏の酒場)」(1972)

今日はピーター・ガブリエル(1950-)の誕生日。昨日のスティーヴ・ハケットの誕生日と一日違いである。近年「ガブリエル」をより原音に近いという理由で「ゲイブリエル」と表記する向きもあるが、個人的には、聞いた時の語感が良くて30年以上使っている「ガブリエル」で行きたい。そもそも聖母マリアにイエス・キリストの誕生を告げた天使もについても「ゲイブリエル」とは言いにくいし。

今日の曲は、彼が若い頃のものの中からちょっと珍しいものを選んでみた。ジェネシス時代の「Twilight Alehouse」で、このベルギーでのスタジオ・ライヴを収録した1972年時点では未発表だった曲「Twilight Alehouse」。1stアルバム「From Genesis To Revelation 創世記」(1969)3曲目「Fire Song」の一部を発展させた曲で、その後5th『Selling England By The Pound 月影の騎士』(1973)からのシングル「I Know What I Like」のB面にのみ収録された。ライヴ映えする実にいい曲だが、確かに曲想的にはアルバム収録にはそぐわなかいと判断されたのもわかる。このときのガブリエルは22歳。

あと、21世紀に入ってからのライヴ映像も。1982年リリースの名盤3rdソロ『ピーター・¥ガブリエルⅢ(通称:メルト)』7曲目。ワールド・ミュージック的スタイルが確立されたアルバムであったことがこの曲からもよく伺われる。原曲はヴォーカルにケイト・ブッシュが参加していたことも話題になった。2005年の『スティル・グローイング・アップ・ライヴ』からのこの映像では電動立ち乗り二輪車セグウェイに乗ってのパフォーマンスが楽しい。
 

ピーター・ガブリエル Peter Gabriel
「Games Without Frontiers ゲーム・ウィズアウト・フロンティア」(1981)


【2月13日~今日は何の日】
苗字制定記念日(1875年「平民苗字必称義務令」発布) /地方公務員法施行記念日(1951年「地方公務員法」施工) /リヒャルト・ワーグナーの忌日(1813-1883) /ジョルジュ・ルオーの忌日(1871-1958)
 
スポンサーサイト
別窓 | ジェネシス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<聖バレンタインデーのP.F.M./チョコレート | 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ | スティーヴ・ハケットの誕生日>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。