FC2ブログ

蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ジョン・マクラフリンの誕生日


マハヴィシュヌ・オーケストラ Mahavishnu Orchestra
「Noonward Race」(1972 Live)

今日はイギリスのジャズ・ロック・ギタリスト、ジョン・マクラフリン John McLaughlin(1942-)の誕生日。マクラフリンと言えばプログレ・ファン側から言えばマハヴィシュヌ・オーケストのリーダーだけれど、それ以前にも1969年には1stソロ・アルバム『エクストラポレーション extrapolation』を発表していて、その後アメリカに渡ってトニー・ウィリアムス(ds)、マイルス・デイヴィス(tp)らジャズ・ミュージシャンと共演、さらに2枚のアルバムをリリースしている。このあたりの経歴はウィキペディアなど参照のこと。マハビシュヌ・オーケストラは6枚のスタジオ・アルバム、2枚のライヴ・アルバム、2枚のセッション・アルバムを残している。マハヴィシュヌ解散後もマクラフリンは精力的に活動していて、2010年にはテクニカルな上質ジャズ・フュージョン・アルバム『To The One』を発表している。

マハヴィシュヌのライヴ映像はいろいろとYouTubeにもあるけれど、70年代のものでは今回貼り付けたBBC映像がかなりクリアで、ドライヴ感溢れる超絶技巧の演奏を見て楽しめる。曲は1stアルバム『The Inner Moutain Flame 内なる炎』(1971)の3曲目。マクラフリンのギターはこの時期の彼の代名詞といえる、6弦と12弦のダブルネック、ギブソン EDS-1275。ドラムはビリー・コブハム Billy Cobham、ヴァイオリンはジェリー・グッドマン Jerry Goodman、キーボードはヤン・ハマー Jan Hammer、ベースはリック・レアード Rick Laiという、第一期の布陣である。まさにこの当時最高水準のジャズロックだ。音質の方はモノラルであまり良いとはいえないので、これも極めてアグレッシヴなスタジオ・ヴァージョンが聴ける動画も貼り付けておく。


マハヴィシュヌ・オーケストラ Mahavishnu Orchestra
「Noonward Race」(1971)


【1月4日~今日は何の日】
官公庁御用始め /取引所大発会 /石の日(「い(1)し(4)」の語呂合わせ)
 
スポンサーサイト
別窓 | ブリティッシュ・プログレ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<シド・バレットの誕生日 | 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ | 瞳の日のプログレ・ジャケット>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。