FC2ブログ

蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

瞳の日のプログレ・ジャケット

正月3日の今日は瞳の日。「ひと(1)み(3)」の語呂合せで、眼鏡・コンタクトレンズ業界が制定したということらしい。

瞳といえば、プログレのアルバム・ジャケットにも瞳をモチーフにした印象的なデザインがいくつかあるので、そのうちよく目にするものを挙げてみよう。

プログレ 眼のジャケット・アート


こうして並べてみると、なかなかすごい眼力を感じる。
上段左から
1 スーパーシスター Supersister
 『To The Highest Bidder トゥ・ザ・ハイエスト・ビッダー』
 オランダのプログレッシヴ・ジャズロック・バンド。1971年2ndアルバム。
2 ネクター Nektar 『Journey To The Center Of The Eye』
 イギリス出身でドイツで活動したプログレッシヴロック・バンド。1971年1stアルバム。
3 ザ・グレイテスト・ショウ・オン・アース The Greatest Show On Earth
 『Horizons ホライゾンズ』
 イギリスのプログレッシヴロック・バンド。1970年1stアルバム。
下段左から
1 プリティ・シングス Pretty Things 『Savage Eye』
 イギリスのサイケデリック~ハードロック・バンド。1976年8thアルバム。
2 ノヴァ Nova 『Blink ブリンク』
 イタリアのプログレッシヴ・ジャズロック・バンド。1975年1stアルバム。
3 エスカトン Eskaton 『Fiction フィクション』
 フランスのプログレッシヴ・ジャズロック・バンド。1982年4thアルバム。

この中からの1曲。

ザ・グレイテスト・ショウ・オン・アース The Greatest Show On Earth
「Sunflower Morning ひまわりの朝」(1970)

ハーヴェスト・レーベルから70年代初期に2枚のアルバムをリリースしているバンド。アルバム最初の曲で、オルガン、ギター、ベース、ドラム、ホーンによるドラマチックながら英国らしい翳りを感じる演奏を聞かせてくれる。ヴォーカルにはジェネシスのピーター・ゲイブリエルっぽいところもある。このビンテージ感でまさに70年初期ブリティッシュ・ロック好きのハートを射抜く好アルバムだ。
 
【1月3日~今日は何の日】
瞳の日 /駆け落ちの日(1938年、女優の岡田嘉子が杉本良吉とソ連亡命) /戊辰戦争開戦の日(1868(慶応4)年) /J.R.R.トールキンの誕生日(1982-1973) /ジョージ・マーティンの誕生日(1926-)
 
スポンサーサイト
別窓 | プログレ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ジョン・マクラフリンの誕生日 | 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ | 月ロケットの日にクラウディオ・ロッキ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。