FC2ブログ

蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

月ロケットの日にクラウディオ・ロッキ


クラウディオ・ロッキ Claudio Rocchi 「Per La Luna」(1972)

今日は正月2日、初夢・初荷・仕事始め・書き初めといろいろ"初"ものの日。しかし現代はコンビニを始め正月1日から開いている店も結構あって、1日が休みで2日から始まるという感覚は昔ほどはないかも。
そして今日は「月ロケット」の日。1959年に当時のソビエト連邦(現・ロシア連邦)が、世界初の月面探査機であるルナ1号を3回の失敗ののちに打ち上げに成功した。ただし、月近くを通過したものの月着陸はかなわず世界初の人工衛星となった。
ということで、月にちなんで、クラウディオ・ロッキの「Per La Luna」。英訳すると「For The Moon」。1972年の3rdアルバム『La Norma Del Cielo Volo Magico N.2』収録。クラウディオ・ロッキはイタリアのフォーク・ロック・バンド、ストーミー・シックスの元メンバーで、70年代からソロ・アーティストとして活動した。瞑想的でアジアン・エスニック感のある作風はいかにもこの頃の時代性を反映している。アコースティックながらストリングスも導入していてプログレ的幻想性が高い。イタリア語での弾き語りのある曲もあるが、いわゆるイタリアン・プログレッシヴ・ロックのイメージとはかなり趣きが異なるアシッド・フォークで、この手が好きな人には堪えられないサウンドだと思う(ぼくもかなり好き)。ロッキの曲をBGMに幻想趣味の初夢を見るのもいいかも。


【1月2日~今日は何の日】
初夢 /初商 /初荷 /仕事始め /書き初め /月ロケットの日(1959年ソ連が世界初の月ロケット・ルナ1号打ち上げ) /アイザック・アシモフの誕生日(1920-1992)
 
スポンサーサイト
別窓 | イタリアン・プログレ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<瞳の日のプログレ・ジャケット | 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ | A HAPPY NEW YEAR 2012>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。