FC2ブログ

蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

OLの日にO.L.


オヴァリー・ロッジ Ovary Lodge「First Born」(1973)

今日11月25日はOLの日。"OL(office lady)"というのは、職場で働く女性を表す名称として『女性自身』が募集して、1963年から使われるようになったとのこと。純然たる和製英語。それまでビジネス・マンに対してビジネス・ガールという言葉が使われていたところ、それは英語では「商売女=娼婦」の意味だとわかったため、それに替わる言葉として生まれたらしい。
…ということでオヴァリー・ロッジ OvaryLodge 。これも"O.L."ということで。プリティッシュ・ジャズ・ピアニストであり、キング・クリムゾンへの客演で知られているキース・ティペット Keith Tippett によるジャズ・トリオ。ロバート・フリップがプロデュースしていて、プログレとして扱われることが多いが、聴いてのとおりの前衛的なムードのフリー・ジャズ・インプロヴィゼーション。ヘンリー・カウとかアート・ベアーズのようなカンタベリー派の一番アヴァンギャルドなところを聴いていれば、わりとすんなり受け入れられるサウンドだろう。常々僕が思っている、プログレの持つ空間異化作用と類を同じくするものがここにはある。OLってすごい。
 
スポンサーサイト
別窓 | プログレ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<いい風呂の日にハットフィールド&ザ・ノース | 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ | デイブ・シンクレアの誕生日>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。