蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Dynamite!!&戦極の合同興業 ゴング鳴らせ

今夜 全国格闘技ファンのブログは
『Dynamite!!』と『戦極』の大晦日合同興行の
正式な発表記者会見が行われた話題で
どこも持ちきりだろう

谷口FEG代表の言葉どおり
DREAMと戦極の全面対抗戦が行われるなら
かなり盛り上がりそうだ

たまアリをスタジアムバージョン開催としていたのは
早くからこの戦極合体を画策していたということか

青木真也も川尻達也も
vs.戦極の試合になっていいと思う
魔裟斗の引退試合と同日に
青木 vs.川尻 をやることはない

今後のカード発表に期待したい


 Dynamite ダイナマイト とくれば
 ゴング Gong の3rd
 『キャマンベール・エレクトリック Camembert Electrique』
 の5曲目

ジリ・スマイスのスペース・ウィスパーは
もうこのアルバムから全開だ
サイケデリックでドランキーなトリップ加減は
まさにダイナマイト級?

アルバムB面の展開など最高

 『キャマンベール・エレクトリック Camembert Electrique』
ゴング [1971年] フランス/イギリス

1 Radio Gnome ラジオの言葉 <0:28>
2 You Can't Kill Me 殺せない <6:20>
3 I've Bin Stone Before/Mister Long Shanks/O Mother
   (石の貯蔵庫)/ミスター・ロングシャンク/オー・マザー  <5:57>
4 Mister Long Shanks: O Mother/I Am Your Fantasy
   ミスター・ロングシャンク~オー・マザー/ (あなたの夢想)  <4:32>
5 Dynamite/I Am Your Animal
   ダイナマイト/(きみのアニマル) <0:34>
6 Wet Cheese Delirium (濡れチーズ狂乱) <0:34>
7 Squeezing Sponges over Policemen's Heads 圧力 <0:13>
8 Fohat Digs Holes in Space 空間の中 <6:22>
9 Tried So Hard 信頼 <4:38>
10 Tropical Fish: Selene (熱帯魚:月の女神) <7:36>
11 Gnome the Second (二番目のノーム) <0:26>

※ ( )内は自分勝手につけた邦題

Camembert ElectriqueCamembert Electrique
(2007/07/17)
Gong

商品詳細を見る


スポンサーサイト
別窓 | ゴング | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

花冷の夜 天使の卵

今年は桜が咲くのが例年より1週間は早い感じですが、ソメイヨシノが満開になるかという今頃になって、また寒の戻りみたいな感じで冷え込んできました。まさにこれが「花冷え」ですね。

こういう季節のはざまの不安定な時期、境界のような時間の中にいると、心が何かこの世ならぬ不思議を求めて憧れ出て行くような感じがします。ブログ「PSYGRESSIVE ANIMANG」の大津田りるさんとのいろいろな楽しい話題にも刺激されて、一層そういう気分が強くなります。

こういうときには、かのゴングのラジオ・ノーム・インヴィジヴル三部作の中でも特にトリッピーな「エンジェルス・エッグ Angels Egg」('73年)あたりを聴きたくなります。

ゴング 「エンジェルス・エッグ」

デヴィッド・アレンのサイケデリックなユートピア幻想コンセプト。浮遊感たっぷりのスティーヴ・ヒレッジのギター&ティム・ブレイクのシンセサイザーにジリ・スマイスの囁き声という組み合わせが最高です。それもピエール・ムーランのドラム、ベースのマイク・ハウレットという最強のリズム隊があるからこそ際立ちます。

春にこのアルバムを聴くというのはかなり「ヤバイ」です。本当に妖しい桃源郷に迷い込んでしまいそうです。
別窓 | ゴング | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。