蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~

ホーム・ページ「プログレ・ファンタグラフィ」の管理人のブログです。南九州(宮崎・鹿児島)からあまり出たことのない管理人がのんびりやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

水の精~レディ・イン・ザ・ウォーター

過去、『シックス・センス』(1999)、 『アンブレイカブル』(2000)、
『サイン』(2002)、『ヴィレッジ』(2004)、『ハプニング』(2008)と観てきた
M・ナイト・シャマラン監督の『レディ・イン・ザ・ウォーター』(2006)を
今日、DVD鑑賞した。

レディ・イン・ザ・ウォーター [DVD]レディ・イン・ザ・ウォーター [DVD]
(2009/07/08)
ポール・ジアマッティブライス・ダラス・ハワード

商品詳細を見る

シャマラン監督作の中で見逃していた作品を借りてきたわけだが、、
偶然にも先週見た『シューテム・アップ』(2007)に
IMIデザートイーグルをぶっ放す強烈にヤバい悪役として出演してた
ポール・ジアマッティが、全く正反対の誠実な主人公を演じている。
その役柄のギャップにはちょっとびっくりする。

この映画、実はあの各年の最低映画に授与されるゴールデンラズベリー賞で
最低監督・最低助演男優(シャマラン監督本人)2部門を受賞している。
でも、個人的にシャマラン監督独特の不思議テイストが好きな私としては、
それを十分堪能できた楽しい作品だった。
例えばもし、TV深夜放送で予備知識なしに見てしまったとしたら、
なにやらヘンな面白い映画を観ちゃったなぁと思ってしまうこと請け合い。

ポール・ジアマッティ演ずるのはいろいろな国籍の住人が住んでいる
大型アパートの管理人クリーブランド。
彼は、これまた偶然にも、最近観た『再会の街で』のチャーリーや、
『フォーガットン』のテリーのように、不幸な事件に巻き込まれて
家族を亡くしたという人物。
その彼が、アパートの中庭にあるプールで
(プール付きのアパートなんて素敵だ)
不思議な少女ストーリーと出逢い、彼女を匿うことになる。
実は少女ストーリーは水の精"ナーフ"であり、演じているのは、
シャマラン監督の前作『ヴィレッジ』で盲目のヒロイン、アイヴィー役だった
ブライス・ダラス・ハワード。

少女ストーリーがこの世界にやってきた使命を果たすために、
クリーブランドを中心にアパートの個性的な住人たちが
協力し合うという展開で、まるで絵本のお伽噺のような話です。
水の精の名前が「ストーリー」というのも暗示的。

プールを囲むようにして建っている5階建アパートも、
絵本的な魅力を感じるデザインをしている。
そういえば、結構登場人物が多いのに、アパートの敷地内という
閉じた世界の中だけで物語が進んでいくというのも面白い。

夢の中のような幻想感が好きな私にとっては、シャマラン監督最低映画と
言われたりもするこの作品も、十分楽しめた。


さて、水の精というと、プログレのメジャーどころにもある。
キング・クリムゾンの3rd『Lizard リザード』(1970)の
「Lady Of The Dancing Water 水の精」




キャメルの4th『Moonmadness 月夜の幻想曲』(1976)の
「Spirit Of The Water 水の精」



どちらもアルバム4曲目の2分台の小曲だが、
ファッタジックで美しい作品。
プログレは演奏時間の長い曲だけでなく、
こういった短い曲にも多くの名曲がある。
 
スポンサーサイト
別窓 | 幻想映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ハッピー・ザ・フォーガットン・マン

今日の映画DVD鑑賞は
『トゥモロー・ワールド』(2006)、『NEXT』(2007)に出演していた
ジュリアン・ムーアつながりで『フォーガットン The Forgotten』(2004)。

フォーガットン [DVD]フォーガットン [DVD]
(2009/11/04)
ジュリアン・ムーアドミニク・ウェスト

商品詳細を見る

ジュリアンは、『羊たちの沈黙』の続編『ハンニバル』(2001)に
再出演をするのを断ったジョディ・フォスターに代わって
FBI捜査官クラリスを演じたことでも知られる女優。
他に『ロスト・ワールド』(1997)の古生物学者サラなど。

先週、ドン・チードル、アダム・サンドラー主演の『再会の街で』(2007)を
見たが、あの作品は9・11同時多発テロによる飛行機事故で妻と3人の娘を
亡くした男のストーリィだった。
そしてこちら『フォーガットン』は、飛行機事故によって一人息子を亡くした
女性の話。

『再会の街で』でアダムが演じていたチャーリーが、事故によって受けた
PTSD(心的外傷後ストレス障害)によって異常な行動に走ってしまうように、
この作品でもジュリアン演じるテリーが、PTSDによって記憶障害を
起こしているのではないか思うような冒頭の展開だ。
それどころか、事故に遭って亡くなった息子がいる、ということそのものが、
どうもテリーの妄想らしい……

なんともミステリアスな導入で、その謎が謎を呼ぶようなストーリィは、
後半に思わぬ展開を見せる。

私は観ているいるうちになんとなく、こういうことじゃないかな、
とわかってきたのだが、この作品のよい点は、事件の真相がわかっても
決定的な"正体"を見ることはできないというところ。
考えようによっては、物語全体がテリーの妄想ではないのか、
という解釈もできそうな作り方をしている。

「『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」と宣伝されたそうだが、
思わぬ展開のしかたを見てしまうと、確かにうなづけるところがある。


さて、The Forgotten、
"forget"といえば、プログレでは
ハッピー・ザ・マン Happy The Man の
「I forgot to push it」という曲がある。
代表作2nd『クラフティ・ハンズ Crafty Hands』(1978)7曲目。



ハッピー・ザ・マンは1974年にワシントンDCで結成された
アメリカのグループ。
フュージョンに近い幻想的な変拍子ジャズロック系のサウンドだ。
キーボーダーのキット・ワトキンスは、キャメルの
『リモート・ロマンス I Can See Your House From Here』(1979)に
参加している。

2004年に再結成アルバムもリリースしている。
 
別窓 | 幻想映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ベンジャミン・イン・ザ・セル 美しい夢二つ

今週TSUTAYAレンタルで見た映画
昨夜書いた『バーン・アフター・リーディング』に続いて

『ザ・セル』(2000)
は最近見たザ・フォール 落下の王国』(2006)の
映像美があまりにも素晴らしかったので
同監督の前作ということで借りて見た作品

ザ・セル [DVD]ザ・セル [DVD]
(2002/08/23)
ジェニファー・ロペスヴィンス・ヴォーン

商品詳細を見る

実はこれは前々から知っている作品だった
シリアス・キラーのサイコ・サスペンスと思っていて
見たい作品リストから外れていたのだけど
監督がどういう作風かわかって
そこから作品へと遡ったケース

シリアス・キラー物としての新味は無いが
ジェニファー・ロペス演じる美人心理学者が
その殺人犯の精神の中に入っていくシーンの
悪夢の世界の映像こそがこの作品の真骨頂

ターセム・シン監督の映像は
「青」と「オレンジ」「赤」のような暖色系の対比が
素晴らしく鮮烈で美しい


『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2008)は
これも私の好きな『セブン』『ファイト・クラブ』で
コンビを組んできたフィッチャーとブラピの作品

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]
(2009/07/15)
ブラッド・ピットケイト・ブランシェット

商品詳細を見る

本来 「ある人物の一生を追う」というタイプの作品は
あまり好まない傾向のある自分だけど
(なので 一番好きなバンドであるピンク・フロイドでも
 『The Wall』だけは正直あまり好きでない)
このコンビ作となれば別格

老衰直前の老人として生まれ成長するにつれて若返る男の
一生を描くストーリィ
原作はF.S.フィッツジェラルドの短編だが
映画ではそれを2時間47分かけて描いている

ベンジャミン・バトン  数奇な人生 (角川文庫)ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (角川文庫)
(2009/01/24)
フィツジェラルド

商品詳細を見る

登場人物が作品のテーマめいたものを
べらべらとしゃべって主張するような作品ではなく
そういう説教臭さが無くて 最後には泣けてしまうという
いい映画

ベンジャミンの「数奇な」人生にも
不思議と共鳴できるところがある
(特に恋愛感情の部分とか)
全く違う境遇に置かれた人間であっても
心の中では人間として自分と相通ずるものがあるのだ
 
別窓 | 幻想映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

イエスマン ミュンヒハウゼン症候群

ジム・キャリーが結構好きなので
見そびれていた彼の主演作
『イエスマン~“YES”は人生のパスワード 』(2009)を
DVD鑑賞した

妻との離婚以来 自分の殻だけに引きこもる生活をしている
主人公カールが友人に勧められたセミナーで
「どんなことにもYESと答える」という誓いを立てさせられる
それから彼の人生はどううなったのか……という物語

いつもなら「もし誰かが~したら」というようなストーリィには
あまり惹かれない
主人公を演じるのがジム・キャリーなので見ることにしわけだけど
これが笑えて元気が出てくるなかなかいい映画だった
メッセージも単にポジティヴ思考というだけでなく
ひとひねり利いている

ヒロインは前にM・ナイト・シャマランの『ハプニング』(2008)で
主役マーク・ウォールバーグの相手役をしていた
ズーイー・デシャネル

行動派という役柄の彼女は
劇中でバンドのヴォーカルもしているのだけど
これが結構はまっていてカッコよく
調べてみると2006年から音楽活動をしている
れっきとしたミュージシャンでもあるとのこと
(彼女の婚約者もロック・バンド Death Cab for Cutie の
 ヴォーカリスト、ベン・ギバード)

『イエスマン』の話題なので当然
プログレ的にイエス Yes を絡めようとおもったのだけど
ズーイーの歌う劇中曲もよかったのでこちらを

ジムとの偶然の再会シーン・ライヴ
この登場シーンの演出がいい 曲は「Uh-Huh」
劇中より長いフルコーラス・ヴァージョン



こちらは
映画主題歌の「Yes Man」フルコーラス



ちなみにバンド名のMunchausen by Proxy は
「ミュンヒハウゼン症候群」の意味で
自分に周囲の関心を引き寄せるために虚偽の話をしたり
自らの体を傷付けたり 病気を装ったりする症例の事
(Wikipediaより)
こういうネーミング・センスも好き

映画を肩ひじ張らずに楽しみたい人にはおすすめの映画
 
別窓 | 幻想映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

人生も 歴史も 胡蝶の夢のごとく

『コッポラの胡蝶の夢 Youth Without Youth』を見た

コッポラの胡蝶の夢 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]コッポラの胡蝶の夢 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2009/03/27)
ティム・ロスアレクサンドラ・マリア・ララ

商品詳細を見る

『レインメーカー』(1997)以来10年振りの
フランシス・F・コッポラ監督の2007年作品で
映画会社のコマーシャリズムなどを立ち入らせたくないため
完全な自身の意志と制作費自己負担で作りあげたという

映画評論家の蓮實重彦氏は
「これからはゴダールをやる」というコッポラの宣言だ
とも評している

原作はルーマニアの宗教学者・小説家ミルチャ・エリアーデの
短編『若さなき若さ』(1976)
シャーマニズムや言語の起源などがテーマにあり
落雷の電撃により若返り超常能力を身につけるエピソードなど
SF的着想のある幻想小説だといえる
(ただ 原作を読んでいないので 映画のどこまでが
 原作に即しているのかは自信ないけれど)

主人公の若がえる老言語学者ドミニクを演じるのはティム・ロス

ナチス・ドイツが台頭してくる1930年代から1969年までの
ヨーロッパが舞台となっている

全編に幻想的なイメージが溢れていて
ルーマニア、スイス、インド、イタリアと
各シーンが美しく描かれている

しかし 巷には「退屈」「意味不明」という評価が多く
総じて評価は芳しくないのだが さもありなん
そもそも原作がエリアーデと言われても
「誰それ?」みたいな方が大半だろう
親切でわかりやすい娯楽映画に慣れた眼には
あまりなじまない作品であることは確か

この映画は結局ドミニクの夢だったとする
とらえ方もあるようだが
それだけでは広島の原爆投下やアポロの月着陸を
ドミニクが知っているという点が説明できないので
再解釈の必要がありそうだ

個人的には 神秘思想への興味があったり
マニアックな見方が好きな人以外はスルーして
いいような作品だとは思う
私自身はスルーしなくてよかったと思った
この作品を見てて何かひっかかるところを感じた人は
2,3度繰り返して見ることをお勧めしたい

そもそも好き好んで
60年代末から70年代限定で
ジャーマン・エクスペリメンタルとか
英国のブルース系、トラッド・フォーク系の
マニアックとしかいいようのない音楽を聴いたり
古色蒼然とした海外怪奇幻想文学を読んだりする
自分なので
普通には面白さを理解されない作品から
面白さを見出すのが好きなんだと思うし
『胡蝶の夢 Youth Without Youth』はそのツボに
はまったのかも
別窓 | 幻想映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 蒼空のファンタジア ~プログレと幻想趣味~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。